OKIKO BLOGGood Choki Bridge

待ってました!RomaRoのカチャカチャ


皆さんこんにちは!今週は男子ツアー『ゴルフパートナーエキシビジョン』が7/9.10の二日間競技で開催されます!(非公式戦)私は日本一曲がらない稲森佑貴プロのキャディをする予定でしたがコロナの影響で帯同キャディは無しになりました。選手は1人1台の電動カートを使用するか、自らバッグを担いで歩くセルフプレーで、ソーシャルディスタンスを保って戦うみたいです!(笑)誰がカートを使って誰がバックを担いで回るかインターネットの生中継を楽しみに観てみようと思います!

本題に入ります!
RomaRoから新しいドライバーが発売されました!!
『Ray α BLACK DRIVER』


アルファドライバーをベースに、よりカスタマイズ性能を高めた 「アルファ・ブラック」!その「アルファ・ブラック」は、ボールがつかまる度合いを 個々に調整できる機能を搭載(カチャカチャ)し、プレーヤーの意図する力感でボールをつかまえ、 安心して飛ばしていける、これまでのアルファユーザーとは異なるゴルファーに 対応したモデルです!

クラウンとトゥ側にカーボンを採り入れ、軽比重のチタンボディを極限まで軽量化!トゥ側をくり抜きカーボンを接合した「トゥカーボン」は、大型シャローヘッドのデメリットであるトゥダウンを緩和し、スムーズなフェースの開閉とつかまりの良いインパクトに貢献!



また、アルファと同様の、ヘッド後方がもち上がったハイバック形状は、空気抵抗を抑えヘッドスピードの減速を軽減。カップフェース、クラウンのたわみ効果と共に、高打出しの適正スピンで、個々の平均飛距離、最大飛距離を伸ばしてくれます!


そしてRomaRo初の可変スリーブ付き(カチャカチ)
シャフトの挿入角度を変えて、フェースアングル、インパクトロフトやライ角を変える可変式スリーブ。そして、ソールのヒールよりに装着し、インパクトを後押しする2つのフィッティングウェイトは、ヘッドの重量調整の他、打ち出し角の調整や大型シャローヘッドのつかまり難さを解消する役割を持ちます!



一つのヘッドで色々と調整出来るのがこの『Ray α BLACK DRIVER』




試打クラブも入荷しましたので是非お試しください!!


『Ray α BLACK DRIVER』の試打シャフトもご用意しております。


以上OKIKOブログでした!