OKIKO BLOGGood Choki Bridge

自身の戦略に道具を合わせるなら三浦技研


皆さんこんにちは!OKIKO BALANCE広島店の野村です!
本日のOKIKO BLOGは自身の戦略に道具を細かく合わせていく当店人気№1三浦技研アイアンの製品ラインアップを簡単に紹介したいと思います!!





まずは■IRON HEAD CHARTから
チャートの見方。操作性能はボールの弾道の操りやすさを表現しています。チャートのポジションが右になるほどドロー、フェード、ハイ、ローボール等が打ちやすいヘッドになります。飛距離性能は同じ番手でもチャートのポジションが左になるほど飛距離の出やすい特徴を持っています。同時に直進性能も高くなりますが、ボールを曲げるなどの操作性は低くなります。このチャートはあくまで参考です!





新発売順に紹介していきます。
TC-101
ベストセラーモデル CB-1008を凌駕する性能を目指し完成した、ミウラ独自のレンジ別3Dフロー設計のTC-101。ロング・ミドル・ショートレンジ毎に、トゥ・ヒールへの重量配分及び重心高、インパクトポイントのフェース肉厚を設定。三浦技研初の軟鉄鍛造製法による番手別設計(コンビネーションアイアン)で、前作に比べすべての番手でのミスヒット時のリカバリー性能を向上させたモデル

TB-ZERO
ライに影響されにくいスモールサイズヘッドの抜けの良さとストレートネック設計による高次元の操作性でより攻撃的なゴルフを可能にするモデル。シンプルで美しいデザイン、力感あふれるグラマラスな形状など、圧倒的な存在感をもったアイアンヘッドです!

TB-ZERO専用の刻印を変更することも可能です。





CB-301
軟鉄鍛造制でフルカスタムできる、そして飛距離性能に優れ、やさしくつかまる球が打ちやすい飛び系(#7:loft30°)のアイアンです。





MC-501
バックフェーススリットなどから約21gの重量を捻出、それらをソール部分に集中配置。しっかりとした心地よいインパクトフィールを持たせながら、キャビティバックのようなやさしさを併せ持つ、バランスの取れたヘッドです。


IC-601
ウエッジからロングアイアンまでを同じタイミングで気持ちよく振れる中空アイアンヘッド。フルボディ中空構造とバックフェースウエイトビス装着(標準:8g)による深・低重心設計で強い弾きを感じるヘッドです。





CB-2008
ミウラが誇る軟鉄精密鍛造製法によるポケットキャビティモデル。
フェース背面にはツインパワーブリッジを配し、軟鉄鍛造らしい軟らかさの中に芯のある打感やインパクト音を追求!

CB-2008のショートアイアンはソリッド感のあるキャビティバックになっています!


CB-1008
上級者が満足する操作性のよい小振りでシャープな形状でありながら、CB-1000 シリーズ史上最大となるソール幅や低重心設計で、ミスに強く球が上がりやすい、やさしいモデルです。(門田店長愛用モデル)


MB-5005
マッスルバックの肉厚部分から15gの重量をヘッド内の適切な部分に再配分する事により、ヘッドのサイズアップ、ソール幅の増大、低重心化等の機能へと進化!
トゥ・ヒール重量配分によるインパクトスポットの拡大と、マッスルバックらしい操作性とパワーを高レベルで両立させた新しいマッスルバックの形!


CB-2007
インパクト後のヘッドの抜けのスピードと、正確に前に進む強い弾道を徹底追及。進化したWカットキャンバーソールと、キャビティ内の重量配分とフェース肉厚を精妙に設計したW-PowerBridge構造により、各アイアンセクション毎に目標設定した弾道と強さを実現させたヘッドです。(受注生産)


CB-8101
MGブランド初のレフティ・キャビティモデル。NC加工により輪郭のはっきりしたキャビティデザインで、オーソドックスなヘッド形状をシャープにチューンアップ。打球感はもちろん、ストレートネックでボールコントロール性も高いモデルです。(レフティ)


MB-8501
レフティ・マッスルバックモデルがMB-8501です。上級者が弾道のイメージを描きやすいオーソドックスで安心感のあるヘッド形状。そして操作性の高いストレートネックで、ボールを自在に操ることを可能にしたMB-8501。(レフティ)


三浦技研アイアン現行品モデル計11個の紹介でした!
三浦技研のアイアンはヘッドを選んで頂いたあと、色々なカスタムが出来るのは皆さんもうご存知でしょう!!(クラフトマンワールド加盟店のみ)
使い手の好みや技量に合わせた形状変更、ロフト、ライ角等の数値変更、メッキや刻印カラー等の仕上げ変更が出来ます。それは通常の完成品からの調整ではなく、ミウラだからできるヘッド鍛造後の工程からヘッド製作を行います。そのため違和感が一切ない美しいヘッドに仕上がります!ロフト角やライ角、F.P.変更などを行った後、研磨による形状変更を行い、仕上げるということは、ツアープロと同等もしくはそれ以上のサービスを提供してくれるのが一つの特徴でもあるでしょう!

カスタム対応してないモデルもございます。


世界に一つだけのアイアンを作り上げてくれるのは三浦技研のアイアン。試打も揃っていますので、是非お試しください!



以上OKIKOブログでした!!