OKIKO BLOGGood Choki Bridge

スマイルシンデレラ☆渋野 日向子プロ おめでとう❕

皆さんこんにちはOKIKO BALANCE広島店の野村です

ゴルファーの皆さん、そして皆さんの周りにいるゴルフに全く興味の無い方も既にご存知でしょう

海外女子メジャー全英女子オープン

渋野 日向子プロ 海外メジャー初優勝を果たしました

 



 

渋野プロのスタートからウイニングパットを入れるまで1秒たりとも見逃さずに見ちゃいましたね

約4時間睡魔もこず優勝した後も興奮して中々寝れませんでした

 

 

 

渋野プロ、日本では8月5日時点で国内賞金ランク2位。海外メジャーを勝つ前までは日本のゴルフファンは渋野日向子という名前を憶えてきていた頃だったでしょう…

しかし、海外のゴルフファンからすると渋野プロは超超超無名(本人には悪いですが…)

 

海外優勝するまでのストーリーをちょこっと紹介。渋野プロは現在20才!

高校卒業後(2017年)に1回目のプロテストを受けましたが通過ならず。同じ年のQT(翌年のツアー出場権を獲得する為の予選会)に挑戦し、残念ながら2018年のレギュラーツアー出場権は獲得できませんでしたが、下部ツアーのステップアップツアーには出場可能となり2018年は下部ツアーをメインに!

 

下部ツアーでは、優勝は無かったのですが16試合中Top10は7回!!



 

レギュラーツアーの出場は1試合のみ。(2018年)

その1試合も予選落ち。

 



 

 

その2018年には2回目のプロテストで合格!さらにQT(翌年のツアー出場権を獲得する為の予選会)で40位に入り2019年のレギュラーツアー出場権を獲得 ここからがシンデレラストーリーの始まりでしたね

 

実は渋野プロのコーチ青木さん(今回のキャディ)と元々繋がりもあり、私が青木コーチに「1試合だけ女子の選手を探してるので誰かいないですか?」と聞いてみたところ青木さんが紹介してくれたのが渋野プロ

 



 

それで5月下旬にある「中京ブリヂストンレディース」でのタッグが決まりました。この話をしたのが3月。

正直その頃は、渋野 日向子と聞いても誰だかわかりませんでした。

 

5月の初めに開催された『ワールドチャンピオンシップ』国内メジャーの試合でなんと初優勝

レギュラーツアー本格参戦1年目で国内メジャー優勝ですよ…  『半端ねぇ』と思いました

これだけで十分シンデレラストーリーになってましたが…これからが始まりでした

 

私が渋野プロのキャディをしたのが、初優勝をしてから初めの試合。(優勝の翌週は欠場)

メディア、関係者、ギャラリーの数、そして初優勝後のプレッシャー…

練習ラウンドの日から色々と大変でした

 



 

 

その大変な中でも、常に笑顔を振りまくのが渋野 日向子プロ!見てる方も笑顔になる。これが「しぶこマジック」

 



 

初優勝最初の試合で初タッグでしたので予選落ちだけは絶対にしたくないと思いながらキャディをしてましたねキャディ仲間から予選落ちしたらお前のせいだぞ!みたいなプレッシャーがめちゃくちゃありましたから

 

結果は見事予選通過! 優勝争いはしてないですが、「プレッシャーに強い。」と何度も思う場面が沢山ありました。

試合に入ると、全番手の飛距離も上がります 特にドライバーの飛距離が伸びるんですアドレナリンでしょう。

全英女子オープンでもドライバー、アイアンの距離が練習の時より飛んでいたんではないかと思います。

 

 



 

 

 

 

そしてその試合から2ヵ月もたたないうちに「資生堂アネッサ」でツアー2勝目日本ツアー1年目、2勝を挙げ『全英女子オープン』で劇的な海外メジャー初優勝!!

こんな漫画みたいなことってあるんですね。未だに夢を見ているかのような気持ちになっています

 

渋野プロのあのプレースタイルを見ると誰もが彼女のファンになるでしょう。今回の全英オープンの様に日本ツアーでも全く同じように楽しんでプレーしています。ここまでこれたのも運、勢いも勿論あるとは思いますが努力が報われたのでしょう。楽をして勢いだけでここまで来ることは絶対にありえません。 渋野プロめちゃくちゃ練習しますからね! 尋常じゃないです!!

特にアプローチ、パターに時間をかけています。

早いスタート、遅いスタート時間関係なくラウンド後にはコーチと決めたドリルを終わるまで。ドリルを終えても納得いくまで自分を追い込んで練習をしています。そんな素晴らしい選手が今回、海外メジャー初戦で初優勝を挙げ自分の事のように嬉しいです。

 



 

 

これで世界ランキングも一気に上がり、2020年の東京オリンピックも見えてくるでしょう

 

私も渋野 日向子という素晴らしい選手と出会う事が出来て本当に幸せです。後半戦は全て男子ツアーに行きますが、来年チャンスがあれば渋野プロのキャディが出来ればと思っています。

皆さんこれからもスマイルシンデレラ 渋野 日向子プロの応援をよろしくお願い致します

 



 

 

 

そしてこれからもキャディの経験を活かしながらOKIKOブログなどをどんどん更新していきますのでそちらの方もよろしくお願い致します!

以上OKIKOブログでした!