OKIKO BLOGGood Choki Bridge

R&Aのドライバーテスト!(来週は今年初のLPGAに)

皆さんこんにちは!

OKIKO BALANCE そしてキャディの野村です!

私は先週千葉で開催されていた『アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップダイヤモンドカップ』にPXG契約選手のSHキムプロのキャディとして参戦してきました!



結果は残念ながら予選落ちとなってしまいました。

非常に難しいセッティング。ビックスコアが出るコースではないので、みんな苦しんでいましたよ…

2日間のカットライン+4

優勝スコア-3

このスコアを見るだけで難しさが伝わってきます。

みんなロッカーで、あのセッティングはあーだこーだ言いながら💦



そしてなんと、優勝は同級生(25才)の浅地洋佑プロ‼️プロ8年目にしてツアー初優勝を飾りました⤴︎



いやーめちゃくちゃ感動しましたし嬉しかったです。

日本ツアーシード、アジアンツアーシード、さらに全英オープンの出場権も獲得しましたね!浅地プロおめでとうございます!ちなみに、今年は3試合程、浅地プロのキャディをさせて頂く予定です!

そして、今回選手ロッカーの中にある大きな掲示板にこんな紙が貼ってありました!

 



ドライバーのスプリング効果規制(SLE)に適合しているか確認する為のテストが火曜、水曜に行われました!(このテストはJGA主催の試合でよくあります)

インパク時にボールを強く反発する、スプリング効果の事をトランポリン効果とも言うそうです。Spring Like Effectの略でSLEルールという表現がよく使われます。
クラブフェースの外側の部分の肉厚を薄くすることでこの効果が出せるとされている。
スプリング効果はCOR(反発係数)で測定され、それが0.830を超えると最新のSLEルール違反のクラブになる。 簡単に言えば反発係数をはかるテストです!



もちろん基準の反発係数を超えると競技では使用できませんからね…

キャディがこのテストにドライバーを持って行ってもいいということで、興味津々でテストルームにいきました。

SHキム プロの使用ドライバーはPXG『GEN0811X 』 9°



測定するのは、R&Aのスティーブさん!



スティーブさん毎年みてるような…

気のせいかな…



 

テスト最中の動画がこちら!↓

 



 

反発係数テストの結果、SHキムプロのPXGドライバーは問題なし!!

選手も一安心韓国から1本しか持って来ていませんでしたからね…

 



 

PXGドライバーはスピン量、初速、飛距離と常に安定して飛んでくれるという事で選手は気に入って使っています!

 

今回のドライバーのスプリング効果テストで不適合と判断されたドライバーの何本かありました

選手名、メーカー名は出しませんが飛ばし屋の選手が不適合と判断されるのが多かったようにみえました!

もちろん組み立ての時には基準を超えていないヘッドで組み立てると思いますが、ヘッドスピードが速いパワーヒッターの人などは、普通より強い衝撃をフェースに当てることになります。試合、練習など打ち続けることで薄くなり金属疲労から平らになってき、フェース面の割れも出てくるのだと思います!プロなのでボールが当たる位置はほとんど同じ、そこに早いヘッドスピードが常に当たるという事です!使うボールも関係してくると思いますがそれもあって不適合と判断されるドライバーが出てきたのではないかなと思いました!  個人的な意見ですけどね

 

なのでドライバーの使用期間が長いプロなどは抜き打ちテストの対象になったりするそうですよ

プロはそれで長い期間使用しているエースドライバーが使えなくなる場合も…

それならヘッドだけ変えればいいじゃん!って思いますが、個体差、ヘッドの細かい形状、打感など同じヘッドでもまた1から探し出すのは難しいみたいですよ

 



 

先週の練習場でこんなことがありました。

ヤマハのメーカーさんが2018年賞金王の今平周吾プロのもとへドライバーのヘッドのみを持ってきました!

その数なんと約10個! 全く同じヘッドですよ! そこから微妙な顔の形などを選んでいる光景をみました!

プロってすごいですよね

 

 

こんな感じでたまには商品紹介ではないブログもいいかなと思いまして今回はツアー情報をお送りしました

 

 

次のキャディは再来週、愛知県で行われる『中京ブリジストンレディース』です! 今年初の女子ツアー(LPGA)に行ってきます!

バックを担ぐ選手は今年人気急上昇、黄金世代の選手です! さらに先日、初優勝し波に乗っている選手!

5/14時点で賞金ランクは2位!!!!平均パット数1位!

これで皆さんどなたかわかる方もいるでしょう!

 

 

以上、オキコブログでした!