OKIKO BLOGGood Choki Bridge

UST mamiya☆世界初の!

皆さんこんにちは!OKIKO BALANCEの野村です!

本日のOKIKOブログは【JAPAN GOLF FAIR 2019】で出展していた「UST mamiyaで撮影した写真をUPしたいと思います!

ブースにいくと面白いものを貰いました

 



「うmaniya棒☆彡」!

オリジナルうまい棒だそうです ナイスアイデアですよね



 

さて今回の「UST mamiyaブースのメイン新商品を紹介したいと思います

 



 

それがこちら!!



 

日本発!世界初! ハイ・パフォーマンス

ナノグラステクノロジーシャフト誕生!

新世代シャフトが新しい飛びを実現してくれる、

『Hardolass SMASH』(ハドラススマッシュ)



 

簡単に言うと「ガラスコーティング」をしたシャフト!!

ガラスコーティングは、車やスマホ液晶の傷・汚れ防止などで実績はありますがゴルフ用シャフトにガラスコーティングを施したのは、「UST maniya」ハドラススマッシュが世界初なんです

 

ヘッド、シャフト、スマホ液晶など当店でもハドラスコーティングをすることは可能です!!

コーティングすることによって、傷防止、ヘッドスピードがUP、ドライバーのフェースにするとスピン量が減少するデータも出ています!!

 



 

「それなら普通のシャフトにハドラスコーティングをしたら一緒なんじゃないの?」って思いますよね?

私も話を聞いた時には一緒なんじゃないの?と思いましたが!実は秘密が隠されているそうです!



 

 

メーカーさんのお話によると、ハドラスコーティングを元に「UST maniya」さんが独自で塗布し、開発されたそうなので通常のハドラスコーティングをしただけのとは、効果が違うという事なのです!!

 



 

ハドラススマッシュの特徴はUST mamiya独自のコーティングにより、インパクト時のシャフトの微細な挙動を抑制し、特にトゥダウン(縦しなり)を抑えてミート率がUPするのが最大の特徴



 

さらに独自のコーティングにより、シャフトの表面をナノレベルの平面化(平滑化)することで、より空気抵抗が減少しヘッドスピードがUP!(個人差有)  イメージとしてはこんな感じ☟



 

さらにさらに!独自のコーティングにより、「9H」以上の高度を実現!!(9Hかなり硬いです)

輝きも増し傷がつきにくいシャフト



 

『ハドラススマッシュ』のフレックスは4S、5S、6S、6S、6ツアーの4種類!

シャフトの特性は、ミッド&ローでやや先が走るタイプ。

価格は5万円で今春発売の予定です!

試打クラブが入荷したら、FacebookにUPします!



 

 

それともう一つ!

今春に発売予定のmagical ATTAS(まじ軽アッタス)☚

重量が軽い!ところからこのネーミングがきているそうです。



 

ATTASシリーズ最軽量モデルが装いを新たに待望のシリーズ化!

前作のデザインからガラッと変わりましたね



 

今までのmagical ATTASは、ドライバーシャフトのみでしたが、フェアウェイウッド、ユーティリティ、アイアンのシャフトも同時発売されます!!



 

フレックスは1FREX

こちらも試打が入ればFacebookにUPします⤴

 



 

以上、OKIKOブログでした!