OKIKO BLOGGood Choki Bridge

シンガポール

日本に帰ってきました🗾

OKIKO BALANCE広島店の野村です!!

私は9日間、『SMBCシンガポールオープン』でキャディの為、シンガポールに行っていました✈



試合が行われた場所はシンガポールのセントーサ島



 

セントーサ島にはシンガポール1のゴルフ場(開催コース)、ユニバーサルスタジオ、ビーチ、高級住宅街などがあります!

この島に入るには入島料が必要になるのです

橋を歩いて渡る場合1ドル(シンガポールドル  1ドル→80円)

電車の場合3.5ドル

車(タクシーなど)は6ドル

パスがあれば、入島料は必要ありません!

セントーサ島に入ると何から何まで物価が高いのです 食事やホテルなど驚くほど高いです

 

今回の試合はそんなセントーサ島の【セントーサゴルフクラブ セラポンコース】というシンガポール№1のゴルフ場で開催されました!



 

バックを担いだ選手は2年半ぶりのコンビとなった浅地洋佑プロ!

2018年の賞金ランク56位で5年ぶりのシード復活を果たした、1993年生まれの25才!



 

156人出場、予選通過はしましたが結果は56位T!

アジアンツアーとの共同開催でもあったこの試合、アジアトップ、PGAトップ選手などプレーや練習など観察し、色々な収穫があった1週間となりました



 

シンガポールとにかく暑かったです

気温は毎日30°越え…

さらに湿度も毎日80オーバーと日本の8月の気温・湿度とほぼ同じような感じでした

シンガポールはほぼ毎日、激しい雨、雷があるので大変です

 

朝はこのように晴れていても。



 

昼過ぎや夕方になるとこのようにバケツをひっくり返したような雨が降ってきます

本当にほぼ毎日です…

 



 

なので、試合も何度も中断がありました

1日目→7:30スタート  18ホール (4時起き)

2日目→16:30スタート 9ホール (サスペンデッドの為遅れ)

3日目→7:30スタート  26ホール(4時起き)

4日目→7:30スタート  18ホール(4時起き)

7:30スタートの日は外も真っ暗の中、練習スタート



 

スタートが朝早かったり、夕方だったりこんなスケジュールでキャディをすることはもうないでしょう

海外の試合に行けばあるかも…

 

キャディの仕事だけではなく、シンガポールをしっかりと堪能してきました

疲れが取れるような最高に美味しいご飯を食べたり

(真ん中は、浅地洋佑プロ  右は出水田大二郎プロ)



 

セントーサ島の静かな場所で食事をしたり

 



 

もちろん観光にも行きました

 



 

シンガポールの街を散歩し見えてきたのが…

そう!ホテルの屋上にプールがある【マリーナベイ・サンズ】



凄い綺麗でした!

シンガポールに旅行で行った際には『マリーナベイ・サンズ』に泊まって、宿泊者しか入れない屋上プールに入る!

と、この景色を見た瞬間に決めました ほんと感動しましたね

 

そしてシンガポールといえばこれです



 

マーライオンでしょう

社長からのミッションで『マーライオンの前でお決まりポーズ』

ミッションクリアしてきました



 

そんな合宿の様な1週間でした!

広島店に復帰しましたので、Facebook、OKIKOブログもどんどんUPしていきますのでよろしくお願い致します